ゆめの木のある日常

日常の事etc綴ります… 毎日更新頑張ります( ͡° ͜ʖ ͡°)

不眠症という意識から解放される1つの方法

少し寝ては夜中起きてしまい目が覚めて結局朝まで眠れない。

寝よう寝ようという意識が余計に眠れなくしてしまうのです。

 

これを繰り返していくと

自分は不眠症である

という意識が潜在意識に刷り込まれていきます。

これが続くと自律神経が乱れて、ある時突然、パニックや過呼吸に襲われてしまうことだってあります。

そうなってくると恐怖観念や不安感までもプラスされ、悪循環が強化されて精神がやられていってしまうのです。

 

この不眠症から解放された私の方法をご紹介します。人それぞれなので合う合わないがありますが…

 

意外と簡単でした。

無理に寝るのをやめる

これだけ心がけました。睡眠薬とかも試したこともありましたが薬は自分には合わなかったのです。

 

無理に寝るのをやめるといずれ眠たくなってきます。日中でも眠たくなってきたら20分でもいいから眠る。

夜中目が覚めてしまったら起きる。

寝よう寝ようという意識を捨てると

気が楽になったのです。

眠らないといけないというストレスから自分を解放してあげたのです。

 

ほっておけばいつか眠たくなります。それを繰り返しているうちに夜中起きることも減ってきました。起きても直ぐに寝れるようにとリズムが整ってきたのです。

 

無理に寝るのをやめる

 

これで不眠症から解放されました。

人間って不思議( ͡° ͜ʖ ͡°)