ゆめの木のある日常

日常の事etc綴ります… 毎日更新頑張ります( ͡° ͜ʖ ͡°)

独眼竜政宗 名シーン 第2話【不動明王】より

 どもっ!ゆめの木です( ͡° ͜ʖ ͡°)

寒い!寒いです!雪〜

早いですな、今年は…

 

次は第2話からの名シーンをお届けします(╹◡╹)

 

ある時、梵天丸(政宗)と喜多はお参りに行きます。

f:id:yumenoki2017:20171204212726p:image

そこには不動明王様がいました。

f:id:yumenoki2017:20171204212756p:image

梵天丸は言いました。

仏様なのにどうして恐ろしい顔をしておるのだ?

喜多は答えられない…

f:id:yumenoki2017:20171204212858p:image

虎哉宗乙 和尚(のちの政宗の学問の師)は言いました。

顔が恐ろしいのは悪を懲らしめるためじゃ!不動明王様は優しい仏様じゃ!外見と違って慈悲深い。特とごろうじろ!

f:id:yumenoki2017:20171204213230p:image

それを聞いた梵天丸は言いました。

喜多…梵天丸も、かく有りたい

かく有りたい、はこの年の流行語にもなりました。

f:id:yumenoki2017:20171204213411p:image

それを聞いた虎哉宗乙 和尚は、梵天丸の学問の師になることを承知したのであった。

 

ではまた( ͡° ͜ʖ ͡°)