ゆめの木のある日常

日常の事etc綴ります… 毎日更新頑張ります( ͡° ͜ʖ ͡°)

無というものの使い方

どもっ!ゆめの木です( ͡° ͜ʖ ͡°)

 

急に朝が涼しくなってきましたね。

朝のウォーキングは肌寒いのでパーカーを着て歩くようにしました。

 

さてさて、今回は

無というものの使い方について。

私の好きな斉藤一人さんのお話の中で出てきたことです。人は無というものの使い方を知る人は少ないとのこと。 無とは何か?

なるべくコストが掛からないことを沢山考えてみる。

 

例えば・・・

  1. 接客の際は笑顔で接する
  2. お店の中は常に清潔、綺麗にする
  3. お客様を待たせないように教育を徹底する

など、できることを沢山考えるといいそうです。

 

例えば、お蕎麦屋さん

  1. お蕎麦の味も最高
  2. 店内も綺麗
  3. 接客も丁寧
  4. 笑顔が最高に素敵

こんなお店があれば、通常の人通りの店舗であれば、必ず繁盛店になります。成功しないわけがないと。

 

無で出来るアイディアを知恵を絞って考えること。考え抜くこと。

どんな仕事でも基本は同じだと考えさせられます・・・

いい言葉を聞いたり本で見たりしているとモチベーション上がりますね(╹◡╹)

 

ではまた( ͡° ͜ʖ ͡°)

f:id:yumenoki2017:20170722190617j:plain