ゆめの木のある日常

日常の事etc綴ります… 毎日更新頑張ります( ͡° ͜ʖ ͡°)

とあるホームセンターでの出来事

どもっ!ゆめの木です( ͡° ͜ʖ ͡°)

 

お盆ということでお墓参りにも行ってきました。父親が眠る墓所は自然多き場所で、特に夏の雰囲気がとても好きです。親父に手を合わせ自分なりの誓いを伝えて帰ってきました。

f:id:yumenoki2017:20170813073332j:image

 

さてさて、先日とあるホームセンターに行った時の話しですが、ちと催してきたのでトイレに行ったんです。

トイレの壁ってよく商品チラシが貼ってあったりするのですが、そんな場面でもそこのホームセンターの良し悪しが見え隠れしてきます。

f:id:yumenoki2017:20170813073757j:image

これが貼ってあったのですが、気になって気になって…

 

画鋲について

まず画鋲ですが、本来ならばチラシの裏に両面テープを使って貼りたいところですが、壁紙が剥がれてしまうと宜しくないので画鋲は仕方ないにしても…

色が嫌だ(笑)

せめてクリア色の画鋲にして欲しい。

あと画鋲の位置が微妙にバラバラなのが気になって気になって(笑)

 

チラシとチラシの繋ぎ合わせ

これも微妙に平行がズレていたりしているんですね。喫茶店とかに飾ってある額とかも平行がズレていたりするじゃないですか。あれも気になってしまうんです。

なんだ?ゆめの木って神経質なヤローだな

って思われても仕方ありません。これは建築の仕事をしていた時の癖みたいなものなんですよね(笑)

コンセントカバーがキチンと平行に付けられているか?とかチェック癖が身についてしまったのです。

余談ですが…

 

平行の見方

これも、そこの会社の教え方とかでも変わってくると思いますが、私の場合は

 

最初の目視力

を大切にしています。

メジャーで実寸を測ってみても、床から天井までの高さって場所によって微妙に違うんです。

レベルと言われる基準線を見ながら施工していくのですが、床を貼る職人さん、下地を作る職人さん、ボードを貼る職人さん、それぞれ癖が違います。

どうしても5ミリくらいのズレがおきてしまいます。

そこで大切にしているのが

人の目視力の感覚

というわけです。これ、かなり大切にしています。

という癖が身についているので、チラシの貼り方にしても気になってしまうんです(笑)

貼った人がアルバイトの人だとしても、最終チェックする人って責任者だと思うんですよ。自分だったら、目視力のことや、クリア色を使うことを説明してから作業させます。なのでチラシ1つでも、そこのホームセンターの教育方針とかまで考えてしまうのです。

ちなみにチラシはラミネート加工してあったので、それは良かったです(╹◡╹)

とまあ、偉そうに言ってしまいましたが、そんな事がありました〜

 

ではまた( ͡° ͜ʖ ͡°)