ゆめの木のある日常

日常の事etc綴ります… 毎日更新頑張ります( ͡° ͜ʖ ͡°)

身体の緊張から心の緊張へ…結果身体の硬直へ

どもっ!ゆめの木です( ͡° ͜ʖ ͡°)

 

最近坐骨神経痛も出てきて気持ちがどんどん焦っていました。お風呂に入って筋肉柔らかくしてからストレッチしているのに全然身体が良くならない。何故?何故?の繰り返しで5月末になったギックリ腰も気づけば2ヶ月経っていたとは(笑)本当にね…下のループに入り込んでしまったんですよ。

 

・良くなってきたなぁ〜

・じゃあストレッチ頑張るか!

・また痛めた

・あ、また良くなってきたかな…

・じゃあウォーキング頑張るか!

・あ、また痛めた

の繰り返しで2カ月

この期間痛みが再発し続けるとね…

脳みその回路が

治らないんじゃないか?

っていう思考になっていくんですよ。

その結果、身体の緊張が抜けない体質になっていく。治らないって恐怖なんですよ。恐怖感って精神的な緊張感が続くんです。精神的な緊張感は筋肉の緊張が続いているんだなと昨日分かったんです。

身体って凄くて、身体の自然治癒力が良くはしていってくれるんです。でもね…

心の緊張感を解かない限り自然治癒力の働きがかなり悪くなってしまう。自分ではお風呂に入って筋肉が暖かくなったつもりでも緊張し続けているんだなと。

つまり、結局は筋肉が緊張した状態でストレッチしていたんです。それは痛みが再発して当然…

 

この藤田まりお先生の説明がとても簡単明瞭です。

[2]椎間板ヘルニアになる原因とは? | 藤田摩利男メルマガ専用ブログ

 

実はギックリ腰なりたての時に、この
藤田まりお先生のメルマガに登録したのですが、最近体操していなかったんです。でも、その時はあまりピンときてなかったんですね…

で、2ヶ月間痛みの再発を繰り返して気付いたんです。心の緊張を解かないと回復がかなり遅くなると…

 

先生は、腰痛や坐骨神経痛の原因として

原因は筋肉の緊張
原因は体の歪み
原因は体のクセ

※悪い身体のクセが染み付いてしまう

 

この先生の体操は脳の緊張感を解く体操でもあるんです。また、今晩から出直しの気持ちでゆるーく取り組んでいこうと思います。いや、取り組んでいきます。

 ※実際新たな気持ちで体操したら久しぶりに頭痛が無くなりました。あと面白かったのが疲労箇所の筋肉がピクピクと反応していました。

 

さて、脳みそリラックスリラックス

 

f:id:yumenoki2017:20170728170834j:image

あ〜フカフカの雲の上でお昼寝したいな (╹◡╹)子供の時、よく想像しました(笑)

 

ではまた( ͡° ͜ʖ ͡°)