ゆめの木のある日常

日常の事etc綴ります… 毎日更新頑張ります( ͡° ͜ʖ ͡°)

価値の本質

どもっ!ゆめの木です( ͡° ͜ʖ ͡°)

 

ようやく金曜日…

ホッとするひと時です(╹◡╹)携帯でブログ書いていると、ひと時ですひと時だすって書いてあったのを読み返した時に発見すると、1人でクスッってなり和んだりしてます(╹◡╹)まあ、どうでもいいことですね(笑)

 

さてさて今日は、

価値の本質

について思うことを…

最近はオークションやフリマサイトで、限定品などが高価格で取引されていたりするのを記事や、情報として目にします。最近で目にしたのは、

2BROとしまむらのコラボ限定Tシャツ

2BROとは、兄弟でゲーム実況の動画を配信している有名なYouTuberです。その2BROの方としまむらとのコラボTシャツ。

1枚1,500円のTシャツが5,000円で取引されていました。5/31に発売されて当日完売。この製品はお金になるぞ!と目を付けて買い占める人がいる…ある意味感心しますね。アイコスも生産が追いつかないとかで一時、高値で取引されていましたね。Tシャツに関しては再販が決定したので、限定品では無くなり高値で購入した方は損をした感じに思われたのでは…と思いますが。ただ先見の明をもつアンテナは張っておくべき課題ではあるかなと。

 

実は私もフリマサイトでディズニーのある限定品を試しに高値で出品してみたことがあります。出品して10分も経たないうちに売れてしまいました。2万という高値で出したのです。多分売れないでしょ…という軽い気持ちで出した品が即売。ご購入者様からは【探していた品だったので、とても嬉しい!】とお礼のメッセージまで頂きました。

どんな物でも買う人にとっては、価値に見合うと思えたから購入されたのでしょう。価値って不思議で面白いですね(╹◡╹)

 

営業でお客様に対すること

お仕事で外回りの仕事をしています。お客様の為になる。という気持ちはとても大切だと思います。私自身の経験からですが、その気持ちを履き違えてはいけないと思ったのです。

  1. この製品には、追加部品を付けると便利だし、今回は利益もあるからサービスで付けてあげよう。
  2. 製品の簡単な修理が自分の手だけで出来た場合は無償でした事。

いづれもお客様にお願いされた訳ではない事。良かれと思ってしてあげたと思っていた事が、実は対して感謝されていないと感じた事。

サービスをしてあげる=継続して注文ください

という下心あっての思いが結果に結び付かない事が多かったのです。

やはり、

自分の価値を提供しているという金額

は取るべきだと思えてきました。無償対応というのは、失敗したとしても、

タダだから文句言わないでね

という自分自身の甘えによるサービスの質が悪くならないとも限りません。

責任という対価を頂く

そんな姿勢を持たなくてはいけないと強く感じた次第…

 

ではまた( ͡° ͜ʖ ͡°)