ゆめの木のある日常

日常の事etc綴ります… 毎日更新頑張ります( ͡° ͜ʖ ͡°)

幸福感について

どもっ!ゆめの木です( ͡° ͜ʖ ͡°)

 

朝食はあずき豆入りのパンを食べたのですが、朝食って食べた時と食べない時とではお昼までのお腹の空き具合が違いますね〜

食べた時の方が胃が動くのか、直ぐにお腹が空きます。朝起きたらまずは白湯を飲みます。

お前オジイみたいな生活しとんな〜 って友達には良く言われますが、完全な偏見ですな(笑)

白湯をバカにするなかれ!身体の中から温まる感覚が間違いなくありますね(╹◡╹)あと水分を沢山飲みます。お水、白湯だけでも1日2リットル以上は間違いなく飲んでいます。ジュース類は一切飲まなくなりました。お水、白湯、お茶、珈琲、炭酸水を飲みます。

あ、ビール、ハイボールは飲みますが。ジュース類はジュース類なのかな…

糖分控えめになってくるとお腹の調子は良くなってきますね〜

本題

さてさて、今日は幸福感について最近感じている事を書きたいと思います。

ちょくちょく書いていますが、私ゆめの木は腰痛持ちです。治ったり、ギクっとの繰り返し。しかしながら、腰痛に向き合い、真剣に考えていくと沢山の気付きがありました。その気付きは、経験でしか得られない貴重な気付きでした。その中で1番感じた事…

幸福感

自由の中の自由は見つけにくいが、不自由の中の自由は沢山見つけられる…

ギックリ腰で、3週間寝たきりを経験した事があります。3週間寝たきりになると下半身の筋力が相当落ちます。そこから筋力が回復していくのに半年以上掛かってしまいました。

2〜3ヶ月は杖を使って歩いていましたし、途切れる事のない腰への痛み。改善の兆しが感じられない日々に絶望に近い感情がウロウロウロウロ。

不安定な精神状態続くと偏頭痛も誘発したりと…

ウガーーー!!!ψ( ̄Д ̄)ψ

となります(笑)

これはマズイぞ…

そう危機感を覚えた私は、いつの間か気持ちの切替を探していました。一種の現実逃避かも。

 

  1. 痛くても少しずつ歩けるようになれて有難い。
  2. 空が綺麗だな〜
  3. お味噌汁美味しいな〜
  4. お風呂浸かれてラッキー
  5. 今日も無事に眠りにつけて良かった

 

幸せのハードルが自動的に下がってくれました(笑)普段当たり前に出来るって事がなんて素敵なのだろう☆(╹◡╹)

感謝

普段当たり前のように食べている夕食。一呼吸してから、舌に意識を集中して、ご飯やオカズを食べてみてください。美味しい!!っていつもより感じられたりします( ͡° ͜ʖ ͡°) そう感じられたら、それが感謝の気持ちなんですっ!!

 

ちなみに私の場合なんですが、退院後は子供に対して感情で怒る事が殆ど無くなりました。入院前は、何となくイライラしていて理不尽な怒り方をした事もありました。

自分でも不思議なのですが、怒るのが激減しましたね〜(╹◡╹)きっとそれはいろんな物事に対して

感謝

の気持ちが昔より持てるようになったからでしょうか…と勝手に思っているのでした。

 f:id:yumenoki2017:20170615191733j:image

ではまた( ͡° ͜ʖ ͡°)