ゆめの木のある日常

日常の事etc綴ります… 毎日更新頑張ります( ͡° ͜ʖ ͡°)

大河ドラマ大好き

どもっ!ゆめの木です( ͡° ͜ʖ ͡°)

 

中々梅雨入りはしませんが、これくらいの暖かさが好きですね(╹◡╹)今週も頑張っていきたいものです!

 

さてさて実は私、大河ドラマが大好きなんです。【おんな城主直虎】も毎週楽しく見させてもらっています。今までの大河ドラマの1/3は見たと思います。

 

前回の真田丸でも真田昌幸(幸村の父親)役で大活躍だった草刈正雄さん。あの渋く、したたかで愛嬌も持ち合わせた魅力溢れる役柄を見事に演じていたと思います(╹◡╹)

f:id:yumenoki2017:20170605203808j:image

真田昌幸 役

さらに1985〜1986年に放送した【真田太平記】では真田幸村役を演じていたんですね。歴代の真田幸村 役の中では草刈正雄さんが1番印象深かったです。

f:id:yumenoki2017:20170605175822j:image

真田幸村 役

そして当時の真田昌幸 役が丹波哲郎さん。とても味のある名役者ぶりでした!この【真田太平記】も凄く面白かったのでレンタルとかで是非見て欲しいですね〜

 

そしてそして…さらに昔の1976年放送【風と雲と虹と】では、藤原 玄明(ふじわら の はるあき)役で草刈正雄さんは大河ドラマデビューをしています。この時で24歳ですかね。

f:id:yumenoki2017:20170605180429j:image

藤原 玄明 役

 

若すぎる!!!イケメンすぎる!!!

そら64歳の今でも変わらずイケメンですわな。そうそう、この【風と雲と虹と】は平将門の乱の時代の話しなんです。この時の草刈正雄さん、笛の音と共に登場するシーンが多く、そのシーンがとても印象深かったのです。ストーリー展開としては重苦しい印象はありましたが、全体的に脳裏に焼き付く不思議な大河ドラマでした。

 

大河ドラマといえば織田信長〜徳川家康までの時代背景が圧倒的に多いですね。ストーリー展開がし易く面白いネタが多いからでしょうね(╹◡╹)他には、

【秀吉】【軍師官兵衛】

【武田信玄】【風林火山】

など時代背景は同じですが主人公の本人目線から軍師目線と、大河ドラマは視聴者を飽きさせない工夫やネタを沢山考えているなと感心しますね(╹◡╹)

 

大河ドラマネタは豊富なので、たまに書こうと思います。

 

今週も頑張っていきましょう!!

ではまた( ͡° ͜ʖ ͡°)