ゆめの木のある日常

日常の事etc綴ります… 毎日更新頑張ります( ͡° ͜ʖ ͡°)

ダイエットに成功した時の話し その③

どもっ!ゆめの木です( ͡° ͜ʖ ͡°)

 

昨日は、とても暑かったです。夕方にサウナに行ってからの飲み会だったのですが、アルコール吸収が良過ぎた為に、久々の酔っ払いになってしまいました。酔うと直ぐに眠たくなる私…途中から座ったままの居眠りをしてしまったのですが、寝ながら、しかも酔った状態でも倒れないようにバランスが取れるなんて、人間の身体って不思議なもんだなと改めて思います(╹◡╹)

 

さてさて前回の続きを書きたいと思います。

ダイエットを開始して成功するまでの期間で1番辛かった時期は何時ですか?私の場合は…

最初の1カ月が1番精神的に辛かった

その理由ですが、モチベーション維持がとても大変だったからです。

・直ぐに結果が見えてこない

・直ぐにお腹が空いてくる

・直ぐにお腹が空いてくる

・直ぐにお腹が空いてくる(笑)

 

食欲をナメてはいないということですね( ´Д`)

ではその食欲をどのように紛らわしていたのか?問題は朝昼晩以外の時。今までは10時や15時におやつを食べる習慣が身体に染み付いている。これをいきなりゼロにするのは相当なストレス感…

おやつを食べる食べないがダイエットに大きく関わってきます。そこで考えました。

・カロリーの低いものを選ぶ

・気を紛らわす何かを行う

 

おやつはコンビニが殆どでした。いつもはメロンパンなどのパン系を買っていましたが、スルメやパリパリ昆布などを買うようにしました。塩っ辛いもので低カロリーなものを選びました。

刺激物を食すると気分が落ち着く

他、効果を感じた飲み物もありました。ヘル◯アのお茶です。飲んだ後の重たい感じが食欲を軽減させてくれました。

 

気を紛らわす何かを行うについてですが、ガムを噛み続けることをしました。噛んだ最初に出る甘いガムの味は糖分もあるので、味が無くなるまで唾液と共に捨て、その後、味が無くなったガムをずっと噛んでいました。

他にはコンビニに入って、食べたい物のカロリーを確認して歩きました。メロンパン700kcal…ポテチ400kcal…う〜ん

【ウォーキングでカロリーを消費するには10kmか…無理だな(笑)】

店員にしたら、万引犯?

とかなり怪しかったと思います( ´Д`)

 

コンビニの中をウロウロしていると段々心が冷静になっていくんですね。何も買わないのは申し訳ないので炭酸水を買って出ていました。

炭酸水も刺激で空腹が紛れましたね〜

 

あとテンション維持に一役かったのが

携帯待ち受け

 前にも書きましたが、ダイエットをするに当たって携帯の待ち受け画面を好きなプロボクサーに変えました。

自分の目標とする理想の体型を忘れないようにする為です。

 f:id:yumenoki2017:20170522191407j:image

オレ頑張る!!

 

これは本当に励みになりました( ͡° ͜ʖ ͡°)

そしてダイエット開始後1カ月…

ようやく体重に変化が現れ始めたのです。

 

ではまた( ͡° ͜ʖ ͡°)