ゆめの木のある日常

日常の事etc綴ります… 毎日更新頑張ります( ͡° ͜ʖ ͡°)

トラウマを改善した 運転編

どもっ!ゆめの木です( ͡° ͜ʖ ͡°)

 

黄砂が心なしか多いような今日この頃ですね(いつもか…)。

さて、昨日私は高速道路&山道運転恐怖症だったとお話ししましたが、どうやって改善していったか。

自己流ですが、似た経験の方がいて参考になれば幸いです(╹◡╹)

 

ピーク時は下道運転にも恐怖を感じていました。特に交通量の多い国道なんて冗談じゃーない!意識して裏道を通っていました。なので30分で到着できる場合でも40〜50分掛かっているのでガソリンも時間も無駄遣い(-_-)zzz

 

では何故恐怖を感じるのか?

・途中気分が悪くなって事故ったらどうしよう。

が、メインの心配になりますが、心配が心配を呼び、心配に恐怖する。そんな連鎖が心を支配していきます。

ハンドルを握る手が震え、その震えにも恐怖する。恐怖が恐怖を呼ぶ悪循環…

f:id:yumenoki2017:20170510063746j:image

では恐怖を改善する方法ってないものだろうか?

そんな思いから始まった模索方法…

 

まず最初に試したのは…

•とにかく国道や高速道路を走ってみる。

•100%をやめてみる。

でした。仮に10kmの道のりだとしても、わずか10kmくらい完走出来なかった自分に自信をなくし続ける事を

やーめた

高速道路なら1区間走って降りてしまえ!

国道なら緊張してきたら、直ぐに下道に入ってしまえ!

これを続けていました。

そうしていくうちに、緊張感からくる不安感、不安感からくる恐怖感が、少しずつ少しずつ無くなってきました。

ただ、これだけでは距離は延びていきましたが、根本的解決には、なっていませんでした…

体調不良の時は、不安感も出やすい状態になっていて、フラッシュバックが。

う〜ん

中々難しいもんだね(笑)

 

そして次に思いついたのが…

•気持ちの切り替えの練習

です。まず、高速道路の場合、道路の外側車線を超えると、避けて車を止められるスペースって割とあります。(首都高なんかは別ですが…) 

辛くなったら、そこに停めてしまっていいんだ!だから安心して(╹◡╹)と自分に言い聞かせ続けました。最悪ファサードを出して車線塞いでもいいから停車してもいいんだ。くらい思うようにしました。

結論から言うと、

•心の逃げ道を作る

が1番効果的でした。内容は何でもいいんです。自分が安心できる材料を探しまくる!追い込まれた人間は、必死に探せるもんだなと実感しました。

 

あと最後に今でも実践し続けている方法があります。(╹◡╹)

 

ではまた( ͡° ͜ʖ ͡°)