ゆめの木のある日常

日常の事etc綴ります… 毎日更新頑張ります( ͡° ͜ʖ ͡°)

プラスチックの板スキー

どもっ!ゆめの木です( ͡° ͜ʖ ͡°)

 

小学校時代の話しの続きです。

その前に…

四季の中で一番好きな季節は、いつですか?

現在の私の好きな季節は…

春です🌸

寒くもなく暑くもなく、風が心地良い…

桜の花びらがヒラヒラと舞い降りる。

桜のトンネルを車で走る時に降る桜の花雪には心が踊ります(╹◡╹)

 

では、小学校時代の一番好きな季節は…

冬です

理由は、いろんな遊びが楽しめるから(笑)

雪合戦⛄️

高い所から飛び降りる🏃🏻

雪道でのチャリ走(笑)🚴

その中で一番好きだったのが

プラスチックの板スキーで遊ぶことでした!

f:id:yumenoki2017:20170501145059j:image

↑こんなやつ

長靴に、くくりつけて滑り降りる。

エッジも何もあったもんじゃないから直線に滑り降りる(笑)

今も売っているか分かりませんが、当時300円でした。

しかも、この板スキー…

よく割れた(笑)

雪面がアイスバーン気味の時は大抵一日持たなかったり(T ^ T)

小学校当時の月のお小遣いは1000円くらい。

一度だけ新品を履き、滑り降りる1本目に、パキッと(笑)

あの腹ただしさったらなかったですね(笑)( ´Д`)

最長で1週間程度割れずに滑れた板もありました。

当時で言えば『奇跡のプラ板!』

 

滑る場所(ゲレンデ?)ですが、高架橋になっている場所の脇に人が登り下りする階段があるのですが、皆で勝手に圧雪しながらのゲレンデ作り(笑)

ハッキリ言って階段としての利用を不能状態にしてしまいます( ̄∀ ̄)

それでも皆で話しながら圧雪作業をし、直滑降を楽しむ!

板スキーが途中割れれば抜けて買い出しに行きました。

途中割れる可能性は想定していたので大抵皆、300円は懐に忍ばせていました(笑)

そのゲレンデ?から徒歩5分の所に駄菓子屋さんがあり、

当時そのプラ板スキーが大量に売っていました。

駄菓子屋の中でも当時のヒット商品ですから、いつ行っても在庫切れは無かったです(笑)

 

冬は10時くらいから12時までと、13時くらいから15時くらいまでと、

実際のスキー場に行くくらい滑っていました(╹◡╹)

純粋に楽しかったなぁ…

ステキなステキな思い出です。

 

ではまた( ͡° ͜ʖ ͡°)